再来店につながるノべルティーの5つの条件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日関連の雑貨屋さんから、いいノベルティーはないかというご質問がありましたので、
今回お伝えするのは、販促のためにお渡しするノベルティーを、効果的に再来店してもらうために使うお話をいたします。

いつもノベルティーは何を上げたらよいか、とても悩むものです。
ですから、私のお店では2つの視点で考えるようにしています。
・すでにお店やブランドのファンにお渡しするものやサービス
・初めての方をファンにしてしまうものやサービス
今回は、後者の初めての方をファンにしてしまうもので再来店につながるノベルティーの条件をお伝えします。

再来店につながるノべルティーの条件

1.自店の商品の延長上にありいつもそばにおいて使ってもらえるもの
2.その店を思い出してもらえるもの(ロゴやマークで連想)
3.買うほどではないが、貰えるとおしゃれで嬉しい気がするもの
4.上記のもので消耗品や、便利なものそして軽いもの

私のお店(雑貨と洋服のお店)の例をあげてみたいと思います。
私のお店ではオリジナルで作っている洋服や服飾雑貨があります。
それを作った時にでる端切れで↓のような「テッシュ入れ」や「飴ちゃんいれ巾着」をついでに作ります。

IMG_1768 IMG_1769

そして、これは非売品です。
よく人気があるので販売しましょうと言われますが、基本的に非売品でとおしています。
そうすることによって、お客様がもらう時の価値があがります。

ノベルティーを渡すのはいつどんな人に?

実はこのノベルティーは販売員が接客時に、お店の会員(無料)になっていただいた方で
この人には絶対再来店して欲しいという方におわたします。

しかし、会計時にはお渡ししません。
なぜなら、会計後に接触して喜んでいただきたいからです。

では、いつお渡しするかというと
それが5つ目の条件でサンキューレターと一緒に同封します。
そうすることによって、わざわざ送ってくれたということで、とても喜んでいただけます。
そして2回目の再来店に確実につながっています。(実証済みです。)

まとめ

いかがでしょうか?
たぶん画像で見ていただいたテッシュ入れや巾着は、その場でもらっても少しうれしいかもしれません。
しかし、確実に再来店につながるまでにはならないでしょう。

でもサンキューレターに同封すればとてもうれしいものに変わります。
そして軽いので、レター込みで郵便代の82円で効果が出ます。

これは、商品を作る際に一手間、サンキューレターで一手間なのでたくさんの方に送ることは実際にはできません。
実際にお店では1日多くても2,3件しかできません。

しかし、効果の実感できるサンキューレターは、スタッフのモチベーションも上がり
続けられるものです。
是非あなたも、あなたのお店なりにためしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*